女性に多い更年期障害の悩みオサラバ|女性の病気を知ろう

病院

三大疾病を防ぐ

看護師

把握すべき内容

人が多く集まる新宿には、病院もたくさんあります。その中でも内科は多いです。新宿駅に近い場所にもあります。一度は行った事があるという方もいるでしょう。内科は総合的に診てもらえるので、何かしら異常があれば、行って診てもらえます。例えば、風邪の症状であったり、腹痛や下痢や嘔吐などです。ほかにも貧血であったり高血圧や高脂血症や糖尿病など、長期的に治療が必要なものもあります。そして、現代の疾患において怖いものが三大疾患といわれるものです。癌や、脳血管疾患と心疾患です。癌はもちろご存知だと思いますが、脳血管疾患は、脳梗塞などです。心疾患は、狭心症や心筋梗塞などです。どれも、徐々に体を蝕んでいくものです。

日頃から気を付けること

新宿には、いろいろな内科があるので、活用してみるのもいいでしょう。健康診断を会社で行なっている事もあります。また扶養家族なども、新宿などの内科で健康診断を受ける事もできます。またそれだけではなく、普段から病気にならないように努力をする事も大事です。それは、欧米スタイルの食生活になっているので、どうしてもカロリーの高いものを摂取しています。なので、偏った食生活をするのではなく、その分野菜を多めに摂取をするなどして、バランスのいい食事を心がけるのも大事です。また運動不足も病気になりやすくなります。車やエレベーターなどもいいですが、たまには、散歩をするなど、なるべく動くようにしましょう。そして、塩分の取りすぎはよくないです。